Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
カウンター

☆通算アクセス☆

☆現在の閲覧者数☆
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
Sponsored links
スポンサーサイト
2008.07.18 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 大学生日記ブログへ
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
韓国観光の救世主か?!湖南(ホナム)地域が熱い!
2008.06.21 Saturday 18:31
JUGEMテーマ:韓国旅行

JUGEMテーマ:韓国ニュース

ろうそくデモなど政治面があわただしい韓国ですが、久々に観光関連で興味深いニュースを見つけました
おそらく、韓国フリークの大多数が韓国観光といえばソウルという方だと思うのですが、
今、韓国南西部の湖南(ホナム)地域が人気急上昇だそうです
この湖南地域をめぐる韓国ツアーに、1ヶ月で700人が申し込むという、異例の伸びを見せているとか(下記ニュース記事より)

ここのところ韓流ブームも落ち着き、韓国観光の伸びも頭打ちのような感がありましたが
ついに、というか、いよいよ、地方に目を向け始めていますね
もんしゅぎの高校の時の修学旅行先が韓国だったのですが、プサン→慶州→ソウルという、ちょうど日本の大阪→京都→東京みたいな王道コースをまわりました
昔からこの全羅道、いわゆる湖南(ホナム)という地域は、中央から阻害されてきた歴史を持ち、ソウルやプサンなどと比べて極端に発展の遅れてしまった地域なのです
(そのため民主化運動なども盛んで、1980年の5.18民主化運動のあった光州(クァンジュ)も湖南地域にあたります)
日本の観光業界から注目されなかったことにも、そんな背景があるのでしょう


これは全羅南道の麗水市(ヨス)にある「閑麗(ハンリョ)水道」です
もんしゅぎは1度だけ、この麗水に行ったことがありますが、穏やかな海と、そこに浮かぶ無数の島々が、それはそれはきれいでした
もちろん、海の幸も絶品でした
また2012年、海洋博覧会が麗水で行われることも決まっています

韓国の全羅道、または湖南地域、今までほとんど手がつけられていなかった地域だけに、
未発掘の注目スポットや観光資源がたくさんあると思われます
もんしゅぎも今後、注目してみようと思います
韓国観光公社 エリア情報 全羅南道

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080620-00000040-yonh-kr
「全羅道観光商品が日本で人気、1か月で7百人申込み」
【東京20日聯合】全羅道の主要観光地をめぐる湖南(全羅道)ツアー商品が日本人観光客の間で人気だ。韓国観光公社の大阪支社が20日に明らかにしたところによると、「2008年光州・全羅南道訪問の年」にあたり日本の阪急旅行社やアシアナ航空との協力で企画した同商品に、先月中旬の発売から1か月で700人以上の申し込みがあった。観光公社では最終的に1000人を超すものと見込む。日本で販売されている韓国のツアー商品のうち、短期間でこれほどの申し込みが殺到するのは極めて異例だ。
 この商品は7月から9月中旬にかけ計10回実施される。海上国立公園でもある全羅南道麗水市の閑麗水道、順天市にある朝鮮時代の城郭遺跡・楽安邑城、霊光郡の王仁博士ゆかりの遺跡、全羅北道鎮安郡の馬耳山など、日本ではあまり知られていなかった観光地を前面に押し出しているのが特徴だ。食としては麦飯や、カルビとタコの鍋物「カルナクチタン」、サムギョプサル、おぼろ豆腐のチゲ「スンドゥブ」などの料理が組み込まれている。観光公社は、4泊5日で韓国の伝統文化や生活を満喫できる文化探訪ツアーになっていると説明する。
 このように観光公社や韓国の旅行業界が全羅道観光に力を入れるのは、韓国を訪れる日本人が減少に転じていることが背景にある。昨年韓国を訪れた日本人の数は前年比4.4%減の224万人で、日本を訪れた韓国人250万人を大幅に下回った。そのため、優れた観光資源を備えながらも交通の便や宿泊施設などに制約が多く、これまで日の目を見なかった地域を中心に、魅力的な観光商品を新たに開発し積極的な誘致活動を行おうとしている。光州・全羅南道コースについては観光公社が阪急交通社に共同開発を提案、4月にはアシアナ航空や日本のツアーガイドらと合同で精密な現地視察を行い、商品販売にこぎつけた。
 ただ、観光公社は、この地域は宿泊施設が絶対的に足りず募集したツアー参加者の宿泊施設の準備に苦労していると伝え、各自治体に宿泊難の解消対策を求めた。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 大学生日記ブログへ
| もんしゅぎ | 韓国の話題・考察 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2008.07.18 Friday 18:31

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 大学生日記ブログへ
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://korea315.jugem.jp/trackback/16