Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
カウンター

☆通算アクセス☆

☆現在の閲覧者数☆
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
Sponsored links
スポンサーサイト
2008.07.18 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 大学生日記ブログへ
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
韓国の所得格差、やっぱりすごい
2008.05.25 Sunday 23:06
日本も最近、貧富の差が大きくなってきているのは感じています。
が、韓国の格差はもっとすごいということが
よーくわかる記事を見つけました。

下の記事によると、月平均所得が約34万円とはいうものの
上位20%が約73万円で下位20%はわずか9万円だというから
上流層と下流層で、ものすごい差があるということですよね(+_+)

実際、韓国で生活してみて感じるのは、現代やサムソンをはじめ
今をときめく一流企業で働けなければもう終わりみたいな雰囲気を感じます
だから、みんな一流大学→一流企業という勝ち組コースを目指して
ものすごく勉強をするんだなぁ。。。

日本は、アルバイトでもそれなりの時給がもらえるから、
フリーターでも何とか生活は成り立つけど
韓国のバイト時給は未だに400〜500円前後が相場だから
とてもフリーターではやっていけないでしょうね(>_<)

韓国だって、日本と比べて決して物価が安いとはいえないのです
月10万円以下では、いくらなんでもキツ過ぎますよー
日本でも韓国でも、このまま格差がひろがり続けたら
冗談抜きで暮らしていけない人たちが続々出てきちゃうのでは??

自分自身も含めて、心配になってしまいます

ネタ元記事:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080525-00000002-yonh-kr
「世帯所得の格差8.41倍、2003年以降最大に」
【ソウル23日聯合】統計庁が23日に発表した第1四半期の家計収支動向によると、全国2人以上世帯における世帯当たりの月平均所得は341万5000ウォン(約34万円)で、前年同期比5.0%増加した。物価急騰に伴い、物価上昇率を反映した実質所得増加率は1.2%の増加にとどまり前年同期(4.0%)に比べ大幅に鈍化したが、昨年第4四半期(0.0%)に比べるとやや改善された。
 所得上位20%の月平均所得は731万2000ウォン、下位20%は86万9000ウォンで、所得上位20%の平均所得を下位20%の平均所得で割った「所得5分位倍率」は8.41倍に達した。関連統計を取り始めた2003年以降では最大となり、所得格差が最も拡大したことが明らかになった。第1四半期ベースの所得5分位倍率は2003年の7.81倍から2004年は7.75倍にやや改善されたものの、2005年は8.22倍、2006年は8.36倍、昨年は8.40倍と拡大の一途をたどっている。

 全国世帯の第1四半期の月平均消費支出は241万9000ウォンで、前年同期に比べ5.3%増、実質的には1.5%増となった。項目別にみると、国際原油価格の急騰で燃料費や電気代など光熱・水道費の支出が前年同期比14.6%、租税や社会保険料など非消費支出が12.6%、それぞれ増加した。

JUGEMテーマ:韓国ニュース



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 大学生日記ブログへ
| もんしゅぎ | 韓国の話題・考察 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2008.07.18 Friday 23:06

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 大学生日記ブログへ
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://korea315.jugem.jp/trackback/4